読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だーま×ポケモン×何か

君たちとの出会いは全部、ちゃんと覚えてる。

   広告

番外編37 ポケモンのブログ書いてたら転職できたわ。【自己紹介】【半年記念】

おーっす! みらいのチャンピオン! だーまです(。・_・。)ノ


お初にお目にかかる方もいるでしょうが、僕は27歳の社会人で、ポケモンを題材にしたブログを書いています。 先輩ブロガーに可愛がっていただきながら、順調に記事を増やし、そろそろ半年経過いたします。

そんな私が、今回とあるブログ記事を書いたことがきっかけで転職することになりました。 これまで自己紹介記事をあげていなかったので、転職の経緯を説明しつつ少し自分のことも知っていただけたらと思います。

それではどうぞぉ。

※ブログ記事の掲載を許可して下さったユーリオさん、三木崇行さん、ありがとうございました。



軽く自己紹介


まず、なぜこのブログを始めたかご説明いたしますと、自社について情報を配信している部署(オウンドメディアってやつ)に社内転職したかったからなんですね。

転職=ダーマ神殿みたいな軽い気持ちでハンドルネームも「だーま」にしたりして・・・

現職は某業界に特化した求人媒体の営業職(漢字一杯ですな)なので、やることがぜんぜん違います。 だから、社内転職する為にはどうすればいいか考えました。

まずは文章が書けて面白いコンテンツを生み出せるってこと、一つの分野(ポケモン)の情報に絞るという縛りを設けることでネタ切れをしてもがんばって企画を考えて更新できるということ、この2点を上層部に証明したいと考えて今のブログを始めました。



転機 転職にいたるまで


そんな感じで9/1からダラダラやってきたんですけど、ある記事を出したことで事態が一変します。


allpoke.hatenablog.com


僕の代表作になりましたね。アホ見たいにバズりましたし、お仕事の依頼も来ました。


みんなが描けちゃうピカチュウってすげー! ピカチュウの人気を振り返る


これを書いた日から芸大生についてとか、プロダクトデザインとか、大学の時勉強していたものづくり企業のマーケティングとか、自分の会社以外のことがどんどん気になってくるわけです。 社内転職のことばかり考えていたのが、外の世界に目が向いていろいろなことに興味が出てきたんですね。

そんなある日、転職の決定的な要因になる記事を読みました。

お友達ブロガーのユーリオさんのブログです。


www.ishikawayulio.net


芸大生に関して調べている最中から知ってはいたものの、こうやって見ると明らかにおかしいわけですよね。

素晴らしい特殊技能を持った人たちが就職先が無い、就職できたとしてもまったく関係ない職種に就いている。

まったく関係ないことをするなら就職しないほうがマシといって、進路を決めない人もいるそうです。

「素晴らしい特殊技能」の所で美大の方々から総ツッコミを受けるかもしれませんが、「お前らは周りにすごいやつがいて麻痺してるだけだ、もっと自信持った方がいいわ」と言いたい。

「100mを10秒で走れてすごいね。」って僕が言うと、ウサイン・ボルトは9.58秒で走るからね・・・」と返されてる気分です。

「10代で自分の進むべき道を選択してトライしている」「僕がセンス皆無な芸術分野で秀でている」という2点において僕は皆さんを尊敬しています。

親が心配するのも仕方ないですよ。でも、芸大・美大にいくのを止める親を責められないですよね。決して無難な道ではないのですから。


www.mikinote.com


「卒業後は厳しいらしい」という理由で、芸大・美大への進路を諦めたり、諦めさせたりしてほしくはありませんと三木崇行さんもおっしゃられているように、

芸大・美大に行って夢破れる人はいてもしょうがないけど、トライする前に障害が見えてるのは何とかすべきだな、ユーリオさんが言うとおり受け皿がないなら僕が作るしかないなと思って転職 or 起業することにしました。

今回はやりたいことやってもいいという会社を見つけたので起業せずに済みました。流石に起業するまでのバイタリティーはないのでホッとしました。



じゃあ受け皿ってなんなの?


僕が大学受験浪人していた時に受講していた日本史の八柏先生がおっしゃっていました。

「酒屋の息子が将来役にもたたねぇ日本史をなぜ勉強するのか、それは教養として日本史を学んでいることが大事なんだよ、」と。

美大・芸大で過ごした方々というのは、教養としてのデザイン0から1を作ってきた経験というのを持っています。

こういう知識や経験が活きる会社を、美大・芸大生が探しやすくすることが受け皿になるのではないかと考えています。

具体的に言うと、ものづくりをしている、隠れた優良企業とマッチングすることを目指しています。

僕自身これからチームに参画して、サービスを構築していくのですが絶対にやり遂げたいと思っています。

http://www.yozemi.ac/sateline/lecturer/society.html?name=yagashiwa 
↑八柏先生元気にされてるでしょうか。というか代ゼミが息してないといううわさを聞きますが・・・



転職活動について


スケジュール

1月末 転職しようと考える

2/1  企業を探し始める。内定先の会社を見つける。

2/2  5時間くらいかけて職務経歴書を作る。

2/3  応募。

2/10 内定をいただく

2/15  今の会社に辞意を伝える

3月末 退社

4/1  入社

初夏  新サービスリリース

どうですか、この恐ろしい程のスピード感。
1社受けて1社受かったので転職活動自体は秒殺でした。

僕が入社するのは大きな会社の新設部署で、俗に言う社内ベンチャーってやつです。
部署を立ち上げた人と、2人でサービスを作っていくことになるんですけど、こんなチャンスめったにないので今からわくわくしています。

部署を立ち上げた彼曰く、僕の送ったESはドンピシャだったみたいです。
そりゃそうだ、1社のために5時間かけたのですから。
ブログのURLも付けたんですけど、それも高評価だったみたいですね。こいつはやべぇやつだとゾクゾクしたそうです。

ちなみに僕が使った転職サイトは一番期待していなかったDODAでした。
今も登録解除してないんですけど、メルマガ(スカウト)がめっちゃ来るのでそれを見ているだけでも楽しいです。



最後に

長文失礼いたしました。
転職系のノウハウを期待していた方、本当にごめんなさい。
業界人としてはESは「お前の会社専用文言」を入れたほうがいいぞぉということくらいですかね。

27歳でポケモンのブログ書いてるやつってヤバい奴だろ・・・と常々思っていた142人の読者の皆さんいかがでしたでしょうか。

想像よりもヤバい奴だったという感想じゃないでしょうか。
書いてて僕も、自分の行動力とか、流れに身を任せっぷりとかにドン引きしています。

完全に個人特定余裕な文章書いてますが、両方の会社と親、友人がこのブログの存在を知っているのでもういいやと思って書きました。

無事ローンチできるかもまだ未定ですが、よい報告ができるようにがんばっていきます。
本当はみんなが芸術家として食っていけたら最高なんだけどね。

それではまた♪みんなもポケモンゲットじゃぞぉ~

【僕が作ったグループ】

hatenablog.com

【今までのブログ】

本編

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

就職関連

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

自己紹介

allpoke.hatenablog.com

気に入っている番外編

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

f:id:randomqueen6:20160207224420g:plain