だーま×ポケモン×何か

君たちとの出会いは全部、ちゃんと覚えてる。

   広告

番外編39 ポケットモンスター サン・ムーン についての今時点での考察 【新作】【舞台】【ジムリーダー】【悪役】【ストーリー】【欲しい要素】

おーっす! みらいのチャンピオン! だーまです(。・_・。)ノ


f:id:randomqueen6:20160410101223j:plain


お久しぶりです、だーまです。 前回、オフ会レポを書いてから一週間たちました(8時間くらいかけて書いて燃え尽きた。)


allpoke.hatenablog.com


休んでた間、雑記ブログを始めたり、職場変わったり、体調崩したりで大忙しでした。


dharma.hatenablog.jp


その間も検索でいろいろな方が入ってくるわけですが、新作(ポケットモンスター サン・ムーン)関連の流入が多かったですね。

ただ、僕のブログはそれなりに検索に強いわりに新作の情報がまったくなくて、期待に答えられていないブログになっていたわけです(役立たず)

さすがにそれはまずいなということで、現段階で出ている情報を整理して考察してみようと思います。

それではどうぞぉ。 

ポケモンまとめサイトをほとんど見ないので、最初の舞台考察以外は完全な僕の妄想です。舞台考察だけはある程度議論が終わっているっぽいんでいろいろ参考にしました。

※いつも通り、ポケモン初代くらいしかやってないわぁという方向けに書いてます・・・がそういう感じでかけている自信がありません。感想ききたいやーつです。



allpoke.hatenablog.com

※最近情報が出揃ってきたのでまとめ直しました。なんかジムリーダーは出ないっぽいですね。



サン・ムーンの舞台考察


  • 第一世代(赤・緑)が関東地方
  • 第二世代(金・銀)が関西地方
  • 第三世代(ルビー・サファイア)が九州地方
  • 第四世代(ダイアモンド・パール)が北海道
  • 第五世代(ブラック・ホワイト)がアメリカ(ニューヨーク)
  • 第六世代(X・Y)が欧州(フランスを中心)

第七世代も海外は間違いないと思います。広島周辺の中国地方!とか言う変化球は放って来ないでしょう。

多分マレーシア、インドネシアから中国らへんまでじゃないかと思います。

根拠としては2つありまして・・・

1.公式が出してきた絵で南国の樹が映っていること。


f:id:randomqueen6:20160410080818j:plain


ハワイ派の意見も結構根強いのですが、アメリカは第五世代で一度舞台になっていること、ハワイだとマップがつまらなくなりそうなこと、もうひとつ次に挙げる理由でないだろうと思っています。


2.新作は中国語対応すること。

日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語の7つから選ぶことが出来ましたが、本作では、中国語の繁体字簡体字も選べるようになりました。

公式から引っ張ってきているんですけど、中国語に対応するなら中国をマップに絡めるのがいいんじゃないかなと思います。

第四世代、第六世代で散々雪国はやったんで、そろそろ第三世代みたいに南国色出しまくってほしいですね。

以降は舞台が東南アジア+中国という前提で進めていきます。



サン・ムーンのジムリーダーについて


「サン・ムーン ジムリーダー」って検索がとにかく多い。みんな気が早いなぁと思います。

最近の傾向として、ジムリーダーに職業を持たせることでキャラ付けをしてくる傾向があります。

第六世代だと、ビオラ(写真家、虫タイプ)ザクロ(クライマー、岩タイプ)なんて具合になっています。

今思うとタケシとかカスミって何やってる人なんでしょうか・・・

話を戻すと、多分第七世代もこの傾向は引き継がれるはずだと僕は踏んでいて、しかも舞台である東南アジア+中国に絡めてくるんじゃないかと予想しています。

思いつく限り箇条書きにしていくとこんな感じ。

  • ムネタイor中国拳法の師範、格闘タイプ
  • サーファー、水タイプ
  • マングローブの主、草タイプ
  • 遺跡の守り主、エスパータイプ
  • ITエンジニア、電気タイプ
  • 中華料理人、炎タイプ
  • 映画スター、フェアリータイプ
  • 鉱山採掘業、岩タイプ


どうですか?根性で8人そろえました。(どうですか?といわれても困るでしょうが)



サン・ムーンの太陽と月の要素


ネットサーフィンしていたらちょうどよさそうな神話がちょうどいいポジションの国にあったので紹介します。


nanapi.jp


かの有名なアンコールワット

上記のサイトからかいつまんで話すとですね・・・

アンコールワットには内部の回廊にずらーっとレリーフ(浮き彫り細工)があるんだけど、その話が正に今回のテーマ(太陽と月)のためにあるようなものなんですわ。

その内容って言うのは「乳海攪拌(にゅうかいかくはん)」というヒンドゥー教における天地創造の話があって、それが日食と月食が起こるようになった起源と呼ばれているらしい。

なんというか今回の要素にしっくり来る。多分先ほどあげた4番目のジムリーダーを倒したあたりで延々とその神話について教え込まれるに違いない。

どうですか!?ゲーフリさん!?

※ゲーフリってのは制作会社ね。



サン・ムーンの悪役、ボス(ロケット団ポジション)


今までの悪役共を整理しよう。

  • 第一、二世代 ロケット団(マフィア、ポケモンを使ってぼろ儲けやでぇ)
  • 第三世代 マグマ団orアクア団(環境保護団体、海or陸を無くすやでぇ)
  • 第四世代 ギンガ団(危険思想団体、伝説ポケモンの力で神になるんや)
  • 第五世代 プラズマ団(動物保護団体、ポケモン解放しろ!人間がポケモンをつかうなんてあかん・・・) 
  • 第六世代 フレア団(危険思想団体、人を減らして争いの道具になるポケモンも消滅させるんや)

雑に紹介するとこんな感じ。(雑に何も見ずに紹介してたらめちゃくちゃ間違えていたので修正。なんちゅさんご指摘本当にありがとうございました。)

んで、こっからが予想なんですけど、まず女性なんじゃないかなと思います。 今までの敵のボスは全員男。そろそろ変化球を投げてきてもおかしくない。

チャンピョンはすでに女性が2人(シロナ、カルネ)、博士職も1人(アララギ博士)といる中で悪のボスだけ女性がいないのは女性団体からクレームがきてもおかしくないのでは!?

思想に関しては、日食と月食をからめるなら太陽と月の片方を無くしてしまおう!見たいな感じになるのではと思います。

例えばサンverだったら「その月切り裂いて 二度と無駄口叩けぬようにしてやる」とか言ってる敵の女ボスを黙れ小僧!的な展開で主人公で止めるイメージですね。


matome.naver.jp


ここで引っかかるのは太陽と月が平等でないという点。今まではブラック・ホワイトとか、X・Yとか、対の関係というか平等な関係だったわけですよ。

正直太陽がなくなったらいうまでもなく何もかも滅亡なんですけど、月はなぁ・・・僕の好きな漫画だとよく破壊されてるしなぁ・・・だいたい太陽の光で光ってるんやろ?っていう感じ。 まぁ月がなくなってもバランスが崩れてなんかヤバイ!って聞いたことあるし、まぁいいや。




 サン・ムーンに欲しい要素

 サン・ムーンに欲しい要素1 マカオのカジノ


賭博問題で揺れる野球、バトミントン界隈ですが、せっかくマカオらへんを旅するんだからマカオのカジノ行きたいよ! 中国の右下にあるマカオ!ちょうどいいところにあるじゃないか!

ここまで書いておいてなんですが、これは絶対に実現しないでしょう。

第四世代からポケモンの世界ではカジノ、つまりゲームコーナーがなくなってます。第三世代のリメイク時にも撤去するという徹底ぶり。 これは海外の方で法律に引っかかっちゃうみたいでしょうがない話なんですよね。



 サン・ムーンに欲しい要素2 草・炎ポケモン


これは第二世代で天候の要素ができてから、新作が発売されるたびにずっといわれています。

太陽神の名にふさわしいポケモン、生まれるならこのタイミングしかないですね。

特性:葉緑素(晴れだとすばやさ2倍)でソーラービームと大文字をぶっ放す。

最高だよなぁとおもいます。

転載で恐縮ですが・・・

炎草:唐辛子 カエンタケ ウィッカーマン 火種 花火 爆竹 茶狸 ハイビスカス 火竜草 煙管 紅葉 木炭 火薬

と、まぁデザイン案は出まくっているのです。そろそろいかがでしょう、ゲーフリさん。


ニコニコ大百科: 「ポケモンの発見されていない複合タイプ」について語るスレ 601番目から30個の書き込み - ニコニコ大百科



 サン・ムーンに欲しい要素3 海を高速移動する手段


第三世代(福岡地方)はこんな批判がありました。

ほとんどが海じゃねーか、移動がだるい!何回メノクラグにこんにちわすればいいんですかぁ!?

どういうことかというと、沖縄と長崎のせいで移動が大変めんどくさくなってたんですね。

今回も東南アジアを舞台になるのでなんらかの対策をして欲しいなぁと思います。

ちなみにモチーフはカヤックがいいんじゃないかと思います。なみのりの倍速+野生のポケモンに遭遇しないって感じでよろしく。


面白法人カヤック会社案内

面白法人カヤック会社案内



最後に


まぁこんな感じですね。舞台が東南アジアじゃなかったら本当にゴミを産み出したことになってしまうんですけど、僕にできる範囲だとこんな感じです。

本当は新作に一番期待することは不遇ポケモンの救済(特にソルロックとルナトーン)だったり、メガガルーラの弱体化だったりするんですが、バトルのことに関して書かなくてはいけないのでやめました。

これからに関して・・・

まとめサイトになりたくないので、事あるごとに新しい情報を皆さんに提供はできませんが、またまとまった情報が入ったらやりたいと思います。

とりあえず、カンボジアに太陽と月がモチーフとなったものがあったのがビックリですね。これが知られただけでもやった甲斐があったなぁと思います。

それではまた会いましょう。



【今までのブログ】

本編

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

自己紹介

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com