読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だーま×ポケモン×何か

君たちとの出会いは全部、ちゃんと覚えてる。

   広告

雑記6  3月9日は初音ミクの日だからオススメのボカロ曲13個を紹介する【ガチオススメ曲】【MEIKO愛があふれる】【最後の一言がいいだいだけ】

おーっす! みらいのチャンピオン! だーまです(。・_・。)ノ

皆さん今日3/9は初音ミクの日ですね。
せっかくなので大学時代にボカロにドはまりしていた僕がオススメのボカロ曲を紹介しよう!ということで今回筆を執らせていただきました。
チャンピョン(1)⇒四天王(4)⇒ジムリーダー(8)合計13個紹介します。
本当は39個紹介しようと思ったんですけど、ぼやけるなぁと思ってやめました。
それではどうぞぉ~。

※だーまは、2008年くらいからボカロを聞き始めた勢です。
※最近は余りチェックしきれてないです。2008-2012年がほとんどです。
※基本的にyoutubeの動画を貼りますが、中にはニコニコ動画のほうでしかあがっていないものもあります。ガチランキングゆえ、ご了承ください。

internetcom.jp

なんだこれは・・・?



チャンピオン

f:id:randomqueen6:20151227210624p:plainf:id:randomqueen6:20151227210631p:plain

trash pop night


【MEIKO聖誕祭】Trash Pop Night【オリジナル】

作詞:ふなむしP
作曲:ふなむしP
編曲:ふなむしP
唄:MEIKO
備考:MEIKO生誕祭2008参加作品

初音ミクの日なのにチャンピョンの栄光はMEIKOに輝きました。
MEIKOはミクの前に発売されたボカロで、僕は結構伸びがあって好きなんですよね(あんまり人気ないけど)
この曲に衝撃を受けてボカロを聞き始めて、結局こいつを超える作品が出てこなかったですね。思い出補正もかなり強い。
PVがついた曲があまりなかった時代にこのシャレた映像、最高のイントロ、間奏のタメからの大サビ、本当にたまらない。 ボカロに限らない好きな曲ランキングでも5位以内には入るでしょうね。何もかもが完璧。
いつかこの曲を「調子外れも気にせず歌う」のが夢。カラオケ入んねーかなぁ・・・


四天王

f:id:randomqueen6:20151227220628p:plainf:id:randomqueen6:20151227220634p:plainf:id:randomqueen6:20151227220639p:plainf:id:randomqueen6:20151227220644p:plain

某〇×△□より


【初音ミク】某〇×△□より【オリジナル曲】

詞:saiB
作曲:saiB
編曲:saiB
唄:初音ミク

バイビーベイビーサヨウナラとかが有名なsaiBさん。
なんとなく寂しい感じがミクの声と合っている気がします。 バイビーベイビーサヨウナラから入って他の曲聞いてみようと思って知りました。
ベースが動きまくるのも気持ち良くて最高。
「きっとあなたも大人になって いろんな夢追いかけてつぶして そうやってこの愛おしい世の中で肉片となるのしょう」って歌詞は割と衝撃をうけた。

Skeleton Life


【鏡音リン】Skeleton Life【PV】

作詞:ラムネP
作曲:ラムネP
編曲:ラムネP
唄:鏡音リン

リン・レンならこの曲ですね。ぶっちぎりでいいです。
10万再生越えたころに知って、当然カラオケに入ってると思って歌いに行ったら入ってなくて憤慨した思い出。
vocaskaってタグが付いているんですけど、ボカロをあんまり聞かなくなった今でもこのタグは巡回している。
軽いなリズムでサクサク進んでいくのに、なんとなく気怠いを感じがするのは何なんでしょうね。
この曲が気に入った方は13秒ずらして同時再生する動画もみてほしい。割と感動する。

東京モノフォニック


Hatsune Miku - Tokyo Monophonic (English Subbed)

作詞:MIDNIGHT OFFICE
作曲:MIDNIGHT OFFICE
編曲:MIDNIGHT OFFICE
唄:初音ミク

英語字幕のやつしかなくてごめんなさい。ニコニコにいったら日本語字幕のやつがあるんでそちらをどうぞ。
初音ミクの声が一番合っているのはこれかなぁと思う。
とにかく最初から最後まで最高なんだけど、特にいいのはイントロですかね。ベース音がいいんでヘッドホンから流れてくる音を拾って聞いて欲しい。
テクノ調で淡々と進んでいくけど「たったひとつの夢を追いかける人を描いた曲となっております。」という作者の言葉通り熱いものを感じる。

O(0,0) -Origin-

作詞:takamatt 作曲:takamatt 編曲:takamatt 唄:初音ミク 備考:O(0,0)ってのは座標のことね。

マイナーすぎたのかyoutubeにはありませんでした。ニコニコでご覧ください。ガチランキングゆえ申し訳ないです。
just a gameで有名なtakamattさん。
比較的初期のこの作品。ジャンルとしてはブラジリアンハウスってことでいいんだよな?あんまりわからん。
オレンジペコとかが好きな僕にはドストライクだった。サビ前のピアノが秀逸。そこで一回落ち着けてサビに入るのが良い。
僕らが始まりだ!って言って終わるんだけど、フッと終わる感じも最高。


初音ミク 5thバースデー ベスト 〜impacts〜

初音ミク 5thバースデー ベスト 〜impacts〜


ジムリーダー

f:id:randomqueen6:20151227220652p:plain

文学少年の憂鬱


『中文字幕』 【初音ミク】文学少年の憂鬱(Ver.2)【オリジナル】

中国語字幕しかない・・・


Lyu:Lyu 「文学少年の憂鬱」 (Official Music Video)

これはご本人が歌ってるやつ。

作詞:ほえほえP
作曲:ほえほえP
編曲:ほえほえP
唄:初音ミク
備考:Lyu:Lyuという名前で今は活動されています。

ピースの又吉さんを思い浮かべてしまうこの曲。
ただ彼は「文学好きなただの人」以上の存在になりましたね。
なんとなく自由な感じとフッと一人になれる時間にピッタリなこの曲は、当時の大学一年生だった僕にピッタリだった。
コメントで好きな本の名前を皆が書いて行くんだけど、その雰囲気も好きだったりする。
カラオケでも初音ミクとは出ずにLyu:Lyuと出るのでボカロ知らない人の前でも歌いやすい。

裏表ラバーズ


初音ミク オリジナル曲 「裏表ラバーズ」【PV】

作詞:wowaka(現実逃避P)
作曲:wowaka(現実逃避P)
編曲:wowaka(現実逃避P)
唄:初音ミク

めっちゃ練習してJoySoundに入ったその日に歌いに行った思い出。 一番聞きこんで練習した曲です。
この曲から歌い手にもハマっていくんですね(沼)
個性が出しやすくて良い曲ですわ。
裏表からの、裏を持て!は一本取られた気がしたなぁ。

ピアノ×フォルテ×スキャンダル


【MeikoAppend】PianoxFortexScandal【Full Version】

作詞:OSTER project
作曲:OSTER project
編曲:OSTER project
唄:MEIKO(オリジナル)、KAITO V3 STRAIGHT(セルフカバー)

MEIKO2曲目。初期の名曲ですね。
今回紹介する曲の中で、裏表と並んで有名な曲でしょうか。
1番の歌詞が最高ですね言葉まわしというかOsterさん流石!という感じですね。
アップビートはアドリブでいかなきゃ退屈でしょう!これを座右の銘にしようかしら・・・
MEIKOは曲数では他のボカロに劣っていますが、この曲とtrash pop nightがあるだけで勝組だと僕は思います。

それでも、恋


【初音ミク】 「それでも、恋」 【オリジナル】

作詞:電ポルP
作曲:電ポルP
編曲:電ポルP
唄:初音ミク

今では大御所電ポルPさん。
彼の初期の作品です。
あぁ・・・こんなキラキラした青春を過ごしたかった・・・と思ってしまう。
こういう「普通のボカロっぽい感じ」が無い曲を聞くと、ボカロってだけで敬遠してる人って損しているよなぁと思う。

world end


【GUMI】world end【オリジナル曲】

作詞:かもしか(ニートピアP)
作曲:かもしか(ニートピアP)
編曲:かもしか(ニートピアP)
唄:初音ミク

世界の終わりを歌った曲は沢山ありますが、これが僕のなかで一番しっくりきます。
パラパラと世界が崩れていくイメージが頭の中でできて本当に心地いい。
すっごい落ち着くのはなんでだろう。本当に世界の終りが来るならこの曲を聞きながら終わりたいたいなぁ、なんてね。

頭上のミラーボール

作詞:ぞうきん
作曲:ぞうきん
編曲:ぞうきん
唄:初音ミク

比較的最近の曲です。これもyoutubeにはあがっておらず。まぁ予想はできてましたが・・・
最近はクオリティは上がって曲数は多いけど、聞き手が減ってきてあまりいい状態ではないみたいですね。
これとか「THE・ファンク!」って感じで僕はドはまりしたのですが、再生数1500ちょっととか悲しい・・・
サビが盛り上がらないところが良いなぁと思います。

アサガオの散る頃に


【MV】アサガオの散る頃に/じっぷす

作詞:じっぷす
作曲:じっぷす
編曲:じっぷす
唄:初音ミク

これは頭上のミラーボールと並んで去年のナンバーワンですね。
何がビビったって、これちょうど一年前の今頃、3月にリリースされたんですよね。
作者のじっぷすさんはバラードやらないイメージでしたが、できるやん!となりました。
なんというか、ゆっくり入ってサビがうわぁっと盛り上がるシンプルなつくりなんですけどその強弱というか緩急というかそれがめちゃくちゃ好き。最後の転調も最高!

最後に

以上でーす。
39曲までやるとエンヴィーキャットウォークとかカゲプロとかハチさんなどの有名どころが出てくるんですけど、 13曲まで絞ると恐ろしくマイナーなランキングになりましたね。
それでは次は本編、ポケモン界の歌姫ことプリンの回でお会いしましょ♪(これが言いたいがために今回この企画やりました。)
それではまたぁ~


VOCALOID3 初音ミクV3 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品

VOCALOID3 初音ミクV3 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品

【今までのブログ】

過去の音楽ネタ

allpoke.hatenablog.com

本編

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

自己紹介

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

気に入っている番外編

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com

allpoke.hatenablog.com